読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のほブログ

さらばWordpress.com

高専カンファ in 近畿に行ってきたのほ~

a

プロローグ

高専カンファ in 近畿に行ってきたよ

寝坊して乗る予定の特急を逃したりしたけれど、無事間に合ったさすがぼく

『in 北海道3』では懇親会、遠足やお泊りイベントなど全て参加したけど今回はカンファのみ参加

 

発表を見た感想

1. ひきこもりの私が家にいながら全国を旅行する方法(しゅーたーさん

最初はかわいそうな三重県のお話、近畿圏であって近畿圏ではないらしい

福井県を近畿圏に含めることもあるらしい、さすがFukui

メインはGoogle Mapを使って地理のお勉強

ストリートビューを使わずとも地図を見れば、その土地に詳しくなるし親近感も湧くみたいな

確かに知識も増えるし旅行行きたい欲もちょっと消化できる気がする凄い

2. Peaceful World Quest ~Lv17の春~(KAITOさん

幸せのお話、アバウトな説明しか思いつかないのであまり理解できていないかもしれない

幸せについて一から、それも簡単に考えていけるような内容

ドラクエ風の喩えは日本人としてはとても分かりやすかった

僕もテスト前に幸せについて考えて平常心を保てるようにしよう

3. Code for KOSENのすゝめ(松田 裕貴さん)

Code for KOSENというステキな組織を知ることができた

夏頃に知った、KOSEN'sとはまた違うアプローチで高専をステキにしようとしてる

実は僕の通う福井高専もメンバーらしい・・・知らなかった・・・

いずれCode for KOSEN主催の勉強会に参加したい

4. Mathematics for 3D Graphics(アーさん

3Dなゲームなどにおけるカメラや数学のお話

特に参考書などで知ってて当たり前みたいなレベルで登場するらしい行列のwの存在について

(笑)のwじゃないよ wだよ

深く理解はしてないので説明できる自信がない許して

5. 萌の錬金術師(たーちゃるさん

化学の色々

化学で単位を落としかけた僕としては非常に聴いてて耳が痛かった

でも内容はそこまで難しくなく艦これネタもあって楽しめた

これが2度と勉強しないであろう化学の最後のお勉強になるかもしれない

6. ちょっと真面目にソフトウェアを作ってみたよ!(山城淑敬さん

僕のような年齢からしたら、それこそPCの大先輩と呼べるような人のお話

エディタのお話で会場の緊張がある意味最高潮だった

Microsoft Excelが最強らしい、なんと計算も自動でやってくれるエディタなのだ

7. DesignとHackでお小遣いを稼いでみた(ぃずみんさん

ハッカソンの知識や経験を伝道していただいた

何もプログラムだけできる人が必要なのではない、マネージャーやデザイナーも凄い大事

実際の経験談は何よりも説得力があって、何よりも心に響いた

僕もお金を稼ぐくらい一丁前になりたい

8. 高専生に伝えたい高専生の就活(うっちーまさたかさん

就職の生々しいけど希望を持てる体験談

高専生は大学生より希少・・・つまりエースらしい特に女子は

コミカルなスライドはとても面白くて分かりやすくて、これからの参考にしようと思えた

 

カンファに参加してどうだっだ

最初に運営の方の京都な感じの発音にびっくりした、「どすえ」は聴けなかった

発表の内容は千差万別で、まさしく高専カンファだなぁって感じ

8つ中3つの発表に艦これネタが登場して凄いナウい

 

エピローグ

2回目の高専カンファ、京都という僕としては凄い行きやすい場所だったので気軽だった

次はいつかな・・・夏休み?

次の開催地にもメロンブックスがあったらいいな

 

それではまた次回